×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

【アイスクリームの豆知識】アイスクリームのカロリー


【アイスクリームのカロリー】
アイスクリームと呼ばれるものの中で、乳脂肪が多いのは、
アイスクリーム>アイスミルク>イチリアンジェラート>ラクトアイス>氷菓子
の順です。
しかし、カロリーは、この順ではありません。
ラクトアイスには、植物性脂肪が含まれるため、アイスクリームより、
高カロリーとなります。
注意が必要です!!


ちなみに100gあたりのカロリーは、
五訂食品成分表数値によると次のようになっています。
・アイスクリーム(高脂肪、乳脂肪12%)……212kcal
・アイスクリーム(普通脂肪、乳脂肪8.0%)……180kcal
・アイスミルク(乳脂肪6.4%)……167kcal
・ラクトアイス(普通脂肪、13.6%)……224kcal
・ラクトアイス(低脂肪、2.0%)……108kcal
・ソフトクリーム(乳脂肪5.6%)……146kcal

おいしさとカロリーを考えると、ラクトアイスを食べるより、
アイスミルクを食べたほうが絶対にいい事になります。
この表には、載っていませんが、
イタリアンジェラートのカロリーは120kcalです。
ジャラートは、空気含有量が少なく、こくもあっておいしいので、
カロリーと味の追求においては、一番、お薦めです!



又、テイカロリーアイスも見逃せません。
ハーゲンダッツバニラは、267kcal、明治ayaバニラ298kcalと
美味しいアイスクリームは、高カロリーですが、
グリコ カロリーコントロール バニラ 80kcal
こんにゃくアイス 85 kcal
ノンシュガースーパー低カロリーアイス【みるく】130mlカップ 64.5
ここまで、カロリーを押えたアイスクリームもあります。

低カロリーアイスは、こちらを参考にしてください。
低カロリー植物性アイス


< アイスクリームとジェラートの違い アイスクリーム頭痛はなぜ起こる?>